業務効率をUPさせる営業日報システム|上手く活用すればとても便利

男の人

電話対応は業者がおすすめ

通話する人

電話代行サービスは複数のプランが用意されていて、状況に応じて使いかけができるサービスです。また料金設定は会社によって違っているので注意しておきましょう。基本的に定額制と従量課金制が採用されているのです。

View Detail

機械化で支援

オペレーター

コールセンターに求められる役割は年々高くなっています。サービス品質の向上やスピーディな対応はもはや当たり前のサービスになっているのです。しかし多様化する問題を解決するにはシステム化が急務となるのです。

View Detail

報告業務を効率化する

男の人

リアルタイムの報告が可能

仕事における営業日報は、今後の会社の方針を左右します。なぜなら、会社の方針を決定する会議において、営業日報の内容が重要視されるからです。報告内容を見て期待を持てる内容なら、多くの人員や資材を投入することになります。逆に、期待が持てない案件は、人員や資材の引き上げを決定するのが普通です。非常に重要な情報になるので、部をまとめる上長は営業日報の早めの提出を求めています。ですが、外出中の社員が直ぐに提出することはできません。その常識を覆したのが営業日報のシステムになります。携帯できる端末から入力できるので、外出中の社員でも報告業務を行えるのです。そして、入力作業も項目にチェックを入れるだけで済みます。外出中の社員の負担にならないので、報告する側とされる側の双方に優しい仕組みです。

情報共有に役立つ

営業日報は上司への報告で用いられるのが普通でした。案件の進捗具合を確かめることが、本来の目的だったからです。しかし、携帯端末からアクセスできる営業日報のシステムは、その他の目的でも役立っています。それは部署内での情報共有です。進めている案件の中には、上司だけでなく他の社員が気にしていることもあります。自分の仕事内容と関わる可能性がある場合です。営業日報の入力内容を他の社員が見られるならば、その希望を満たすことができます。それには閲覧の権限を全ての社員に与えるのが効果的です。このように、使い方を工夫することで営業日報のシステムは、全く別の使い方をすることもできます。現在では導入先の企業の大半が取り入れている手法です。

秘書役としてのサービス

名刺

名刺管理は、社会人の基本中の基本です。ただ増える名刺に手を焼いている人は多いかと思われます。そのようなときは、名刺管理ソフトや、スキャンをするだけで、名刺画像をデータに変換してくれる外注サービスを利用してみてはいかがでしょうか。

View Detail